ペーパー離婚後は事実婚
ペーパー離婚
トップページ
浮気の兆候と前兆
離婚の原因
離婚の理由
都道府県別データ
年次別離婚データ
協議離婚
調停離婚
審判離婚
裁判離婚
離婚の準備
慰謝料
財産分与
弁護士
探偵・興信所
別れさせ屋
熟年離婚
スピード離婚
ペーパー離婚
家庭内離婚
渉外離婚
芸能人の離婚
サイトマップ

男の離婚読本 改訂2版―損せず別れる

ペーパー離婚とは、諸事情で婚姻届を出した後も、そもまま夫婦として、今まで変わりなく生活していくことを言います。


ですので、ペーパー離婚後は事実婚(内縁)と言う状態になります。


何となく『ペーパー離婚』と聞くと、一見、悪いようにも思われますが、法律上で籍を抜いた方が有益だと判断した結果、夫婦別姓を選択し、自立して、職場や仕事場で、活躍されている女性も沢山おられるのも事実です。


その一方で、不当な利得を得ようとしたり、税金逃れをもくろむ人達がいるのもまた事実です。


例えば、年齢にもよりますが、子供がいる場合に離婚し母側が親権を得た場合は、母子家庭になりますので生活保護児童扶養手当といった行政制度を受給しやすくなります。

悪質なペーパー離婚で擬似的な母子家庭状態を演出することで、不当な補助、援助を受けることは違法になります。


その他には、相手側の自己破産や、トラブルに巻き込まれて、やむをえず籍を抜く場合もあります。




人間はなぜ離婚するのか!?
記事、写真、イラスト等の複写・複製・無断転載禁止
Copyright© rikonsuru.net All Rights Reserved.